原秀治の“わくわくイノベーション”コラム/柔らかい発想(第28話)

 

第28話:より楽しく輝いて生きるための車イスとは?

高齢者や体に障害をもった方々が、車イスで生活しています。
車イスを補助的な機能というモノではなく、インテリアなどファッションの1つとして考え社会に貢献したいという1人の女性の想いをテーマに、「より楽しく輝いて生きる車イスの開発」を「わくわくイノベーション塾」の仲間たちと一緒に楽しみながら考えてみました。

テーマから連想されるキーワードは、五感、笑顔、元気、デザイン、アート、素材、色、インテリア、旅行、家族、コストなどです。
これらのキーワードを「車イス」と組み合わせてアイデアを自由に発散しました。

アイデア発散の事例では、①「車イス☓映画バック・ツー・ザ・フューチャー(自動で締まる靴紐)」からは、自動で締まる安全ベルト。②「車イス☓映画007」からは、呼んだら勝手に来る車イス。③「車イス☓子供のオモチャ」からは、ショッピングモールで子供がアンパンマンの車に乗っているような大人の乗り物。④「車イス☓家族」からは、車イスに乗った高齢者が孫(赤ちゃん)を抱っこして乗れる車イス。⑤「車イス☓着替え」からは、座り慣れた家庭用のイスを車イスにセットできるパーツとしての視点などユニークかつ現実的なアイデアが発想されました。
このように、一人では浮かばないアイデアも、多様な価値観をもつ仲間たちと一緒に自由な空間の中で対話を繰り返せば、多くのアイデアが発想されます。

大切なことは、「無理、難しい、これしかない」と思い込むのではなく、「できるかも?」というポジティブな思考でアイデアを発散することです。天才や発明家だけでなく、誰も柔らかい発想という能力は身につけているのです。(第29話に続きます)
 

毎月開催している「わくわくイノベーション塾」では、参加者の想いと対話を重視した「オープンな共創の場」の提供により、皆さんと一緒に地域の未来を描いています。

 わくわくイノベーション塾の詳細は、下記リンクの「新着情報」でご覧になれます。

http://www.biznavi.co.jp/news/171.html

https://faavo.jp/fukuoka

原 秀治 氏

原 秀治 氏

株式会社ビズ・ナビ&カンパニー

シニア・コンサルタント 原 秀治

Eメール:shuji@biznavi.co.jp

URL: http://www.biznavi.co.jp/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆原 秀治(はら しゅうじ)

☆所属コンサルティング会社

株式会社 ビズ・ナビ&カンパニー

・シニア コンサルタント(MBA)

・FAAVO福岡(ファンド最高運営責任者)

・わくわくイノベーション塾(主宰者)

 

☆専門領域 (企業コンサルティング&研修講師)

・イノベーション発想(未来シナリオ含む)

・戦略的問題解決(交渉術含む)

・意思決定と行動

 

☆開催セミナー&研修(主な実績)

・「わくわくイノベーション塾」毎月開催

・「地域×クラウドファンディング活用セミナー」随時開催

・「問題解決思考法」研修

・「問題解決のビジネス交渉術」研修

・「問題解決型リーダーシップ」研修

・「ロジカル シンキング」研修

・「クリエイティブ シンキング」研修

・「アイデア実現!ビジネスモデル作り」研修

・「地方自治体の政策形成」研修

・「新入社員の心構え」研修

・「プレゼンテーション力」研修

 

☆株式会社 ビズ・ナビ&カンパニー

・福岡市中央区舞鶴3-1-10 セレス赤坂門4F

・tel:092-761-6130

・HP:http://www.biznavi.co.jp/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////