PR 清野裕司 氏 新刊のご紹介

11月に出版されました10冊目の清野裕司先生のご本をご紹介させていただきます。

清野裕司著:「ビジネス心論」

マーケティングに出逢ってより何年もの時が流れ、知を重ねてきました。長き道々で、自分自身が思い描いたマーケティング・スタッフワークの問題意識を取り纏めて上梓する機会も有難く頂戴してきました。

今般は単著10冊目の機会です。学ぶこと考えることの楽しさを知った自らのビジネス体験を、次代へ歩み行く方々に伝承したいとの想いを書のタイトルにしました 。

マーケティング・センスアップを導く「ビジネス心論」(泉文堂):2,300円[税別]

今、マーケティング・スタッフには効率よく作業をこなすためのスキルを高めることよりも、幅広い視野で変化を敏感に捉える感度(センス)が問われています。起きている現象を見る目だけではなく、時にもう一つの目(心眼)を開いて、今迄と今を見直し、明日への道を切り拓いて行くように、自らの心に問う学びの志です。
学ぶこと考えることの楽しさを知った自らのビジネス体験を、次代へと歩み行く方々に伝承しておきたいと考えて「心論」と題しました。

Amazon からのご購入はこちら  をクリックしてください。

文脈稚拙にして読みにくいこと多々あると存じますが、本書を手にして下さった方にとって、何がしかの「気づき」があればと願っております。私のオフィスからも発送できるように致しました[送料込:2,500円]。

※内容の案内/購入手続きの詳細はコチラです。

投稿者:

ジパング・ジャパン

「にっぽん」を世界へ、情報発信していく会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください