原秀治の“わくわくイノベーション”コラム/柔らかい発想(第35話)

第35話:価値の創造

 イノベーションには、「価値の創造」が必要です。

 そもそも、価値とは何でしょうか? 映画監督やプロデューサーなど映画関係者は、世の中の多くの人に価値を提供しています。

 私は映画が大好きです。現在でも週に1本は必ず鑑賞しています。

 映画好きは、小学校低学年の頃からで、父親と一緒に「土曜ゴールデン洋画劇場」を毎週テレビで見るのが楽しみでした。

 特に、SF映画、宮崎駿シリーズ、ディズニーシリーズは、セリフを覚えるくらい何回も鑑賞しています。ハリー・ポッターの魔法、トランス・フォーマーの未来型ロボット、スター・ウォーズの宇宙空間、ポニョの無邪気さ、ベイマックスのやさしさなど映像シーンが頭に焼き付いています。

 映画は右脳を刺激するなど頭を活性化させ、未来や構想を描くヒントにもなります。主人公などの人生ストーリーが勇気を与えてくれることもあります。

 なので、私は映画に関しては、お金も時間も惜しまないぐらい価値を感じています。

 私は、映画の脚本家や監督にはなれませんが、わくわくイノベーション塾やクラウドファンディングにより、多くの経営者、社会人、学生と対話をしながらプロジェクトや未来のシナリオを描くことを価値として提供しています。そのプロジェクトの価値が何なのかを理解し伝えることができるようになったら、共感という広まりが生まれました。これを体系化し続けることが価値の創造であり、ありたい姿への目標達成(ゴール)になります。

 世の中の多くのモノやコトには価値があると思います。ただ、その価値に気づいていない、または、相手やお客様に理解されるまで伝えられていないことが多いのではないでしょうか?もったいないですよね?

 「価値を創造し、どのように伝えていくのか?」イノベーションへの大切な問いです。(第36話に続きます)

 

毎月開催している「わくわくイノベーション塾」では、参加者の想いと対話を重視した「オープンな共創の場」の提供により、皆さんと一緒に地域の未来を描いています。

 わくわくイノベーション塾の詳細は、下記リンクの「新着情報」でご覧になれます。

http://www.biznavi.co.jp/news/175.html

https://faavo.jp/fukuoka

原 秀治 氏

原 秀治 氏

株式会社ビズ・ナビ&カンパニー

シニア・コンサルタント 原 秀治

Eメール:shuji@biznavi.co.jp

URL: http://www.biznavi.co.jp/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆原 秀治(はら しゅうじ)

☆所属コンサルティング会社

株式会社 ビズ・ナビ&カンパニー

・シニア コンサルタント(MBA)

・FAAVO福岡(ファンド最高運営責任者)

・わくわくイノベーション塾(主宰者)

 

☆専門領域 (企業コンサルティング&研修講師)

・イノベーション発想(未来シナリオ含む)

・戦略的問題解決(交渉術含む)

・意思決定と行動

 

☆開催セミナー&研修(主な実績)

・「わくわくイノベーション塾」毎月開催

・「地域×クラウドファンディング活用セミナー」随時開催

・「問題解決思考法」研修

・「問題解決のビジネス交渉術」研修

・「問題解決型リーダーシップ」研修

・「ロジカル シンキング」研修

・「クリエイティブ シンキング」研修

・「アイデア実現!ビジネスモデル作り」研修

・「地方自治体の政策形成」研修

・「新入社員の心構え」研修

・「プレゼンテーション力」研修

 

☆株式会社 ビズ・ナビ&カンパニー

・福岡市中央区舞鶴3-1-10 セレス赤坂門4F

・tel:092-761-6130

・HP:http://www.biznavi.co.jp/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

投稿者:

ジパング・ジャパン

「にっぽん」を世界へ、情報発信していく会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください