原秀治の“わくわくイノベーション”コラム/地域未来を考える(第7話)

第7話:地域✖クラウドファンディング〜想いの現実づくり〜

クラウドファンディングの仕事を始めてから、「私には大切な想いがある」と魅力的に話す経営者さん、社会人さん、学生さんに出会うことが多くなりました。

皆さんに共通していることは、「社会に貢献したい。誰かを助けたい。喜ばせたい。」などの“想い”があることです。

その想いは、自分ごとだけではなく、他人ごとや社会の問題を解決したいという内容なのです。そして、その想いの実現に向けて主体的に行動しています。

その想いや行動を実現するためには、資金が必要となります。補助金は申請項目に該当しなければ申請対象になりません。そこで、テーマ内容に共感できる一般の方々からインターネットを通して広く資金を集めるクラウド(群衆)・ファンディング(資金調達)という仕組みで、想いの実現に挑戦しようとする方が増えてきています。

それと、クラウドファンディングは資金調達だけでなく、プロジェクト内容を事前に広くPRすることで、テスト・マーケティングやファンづくりになることも大きなメリットです。

クラウドファンディングのサポートで、1人の勇気ある若者に出会いました。その若者は、中学の時に探検部に入り、町から町へ山から山へと歩くことで地域の魅力を知る「歩き旅」を経験しました。

社会人となり、自然や地域の人との交流など歩き旅の面白さをみんなに知ってもらいたいと「自然歩道の魅力を伝えることを仕事」に選びました。

現在は、「九州自然歩道を日本の代表となるロングトレイル」にするために、歩きながら調査に取り組んでいます。

胸の内にある「大切な想い」とは何でしょうか?

その想いの実現に向け、どんな行動が必要でしょうか?

凝り固まった枠の中で、ネガティブな意見や他人の評価に左右されながら人生を歩んでいては、想いの実現は不可能でしょう。勇気も湧いてこないでしょう。

中学時代からの想いを大切にして、目的の達成に向けて行動し続けている若者は、勇気ある若者です。イノベーションを起こすには勇気も必要だと感じています。勇気ある人との出会いや対話の場があると良いですよね?(第8話に続きます)

毎月開催している「わくわくイノベーション塾」では、参加者の想いと対話を重視した「オープンな共創の場」の提供により、皆さんと一緒に地域の未来を描いています。

  • わくわくイノベーション塾と地域クラウドファンディング(FAAVO福岡)の詳細は、下記リンクの「新着情報」でご覧になれます。

http://www.biznavi.co.jp/news/159.html

https://faavo.jp/fukuoka

原 秀治 氏
原 秀治 氏

 

原 秀治 氏

株式会社ビズ・ナビ&カンパニー

シニア・コンサルタント 原 秀治

Eメール:shuji@biznavi.co.jp

URL: http://www.biznavi.co.jp/

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆原 秀治(はら しゅうじ)

☆所属コンサルティング会社

株式会社 ビズ・ナビ&カンパニー

・シニア コンサルタント(MBA)

・イノベーション ファシリテーター

・地域クラウドファンディングFAAVO福岡(プロジェクトマネージャー)

 

☆専門領域 (企業コンサルティング&研修講師)

・社会イノベーション

・問題解決思考

・問題解決リーダーシップ

 

☆開催セミナー&研修(主な実績)

・「わくわくイノベーション塾~地域の未来を考える~」毎月開催

・「地域×クラウドファンディング活用セミナー」随時開催

・「誰でも分かるアイデア発想法」セミナー

・「経営活動の問題解決」研修

・「問題解決のビジネス交渉術」研修

・「問題解決リーダーシップ」研修

・「やさしいロジカルシンキング」研修

・「クリエイティブ・シンキング」研修

・   地方自治体職員向け「政策形成」研修

・「新入社員の心構え」研修

・「プレゼンテーション力」研修

 

☆株式会社 ビズ・ナビ&カンパニー

・福岡市中央区舞鶴3-1-10 セレス赤坂門4F

・tel:092-761-6130

・メール:shuji@biznavi.co.jp

・HP:http://www.biznavi.co.jp/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

投稿者:

ジパング・ジャパン

「にっぽん」を世界へ、情報発信していく会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください